プロセス安全管理システムの国際的動向と実践 – 保安防災力の向上に向けて

2019年9月11日

ERM日本セミナー「プロセス安全管理システムの国際的動向と実践 – 保安防災力の向上に向けて」を横浜にて開催いたしました。

日時:2019年9月10日(火)14:00-16:30
開催地:横浜

有害化学物質を取り扱うプラント及び貯蔵所におけるプロセス・ダイナミクスやその複雑さは、安全上、オペレーター及びその周囲の環境(例:人、資産、施設など)を高いリスクにさらすことになります。

過去の事例では、不十分なプロセス管理が、設計の不備、ヒューマンエラー、未成熟な企業文化や人々の認識などと相まって、爆発事故や汚染物質の漏洩などの大惨事を引き起こす事が示されています。

こうした過去の悲劇を踏まえ、各国、産業界、各企業における保安力強化に向けた取り組みが行われているものの、現在でも世界各地で、数多くの保安事故が発生しています。例えば、日本国内における平成30年の高圧ガス事故件数は679件(死者数はゼロ)であり、対前年100件以上増加し、過去最悪となっています(経済産業省資料より)。

また中国では、多数の死傷者を含む大規模な化学工場の爆発事故が頻繁に報道されています。こうした爆発事故を受け、中国政府及び同地方政府によるプロセス安全を含む安全関連規制が年々強化されており、各企業においては、これらの要求事項を的確に把握し、十分な備えをすることが重要となります。

本セミナーでは、ERM中国の北京オフィスよりパートナーであるCho Hing Leeを招き、プロセス安全管理に関する中国を含む国際的な最新動向と、プロセス安全においてより良いパフォーマンスを達成するための方法論をご紹介しました。また、プロセス安全担当のプリンシパルコンサルタントである滝島美孝より、代表的なプロセス安全管理手法を解説いたしました。

・3PSM:プロセス安全管理及びパフォーマンス改善における3側面(プラント、プロセス、人)の統合(スピーカー:Cho Hing Lee パートナー ERM中国)
世界各国で導入や検討が進むプロセス安全管理システムの動向や、中国・シンガポールなどの国々で近年導入されたプロセス安全管理に関する法規制等の一部を紹介。その上で企業が、エンジニアリングデザインやオペレーションなどの各段階でどのように対応すべきであるかについて、ERMが推奨する3PSMと合わせて解説しました。

・プロセス安全管理手法の概要(スピーカー:滝島美孝 パートナー ERM日本)
代表的なプロセス安全管理手法(HAZID, HAZOP, QRA, LOPAなど)の実施目的及び実施手法の概要を、ERM日本におけるプロセス安全管理の専門家が解説。これにより、状況に合ったプロセス安全管理手法を選択する事が可能となります。また、プロセス安全を担保するために実施される各種プロセス安全管理手法の日本における現在の導入・実施状況を説明しました。

使用言語:日本語および英語
Cho Hing Leeが担当いたしますセッションにつきましては英語。セッションの終わりに日本語にて簡単なまとめをいたしました。 

本セミナーの対象者
各企業における安全担当責任者、保安防災管理・プロセス安全管理の担当者の方などを対象。

ゲスト・スピーカーについて
Cho Hing Lee (李助兴) ERM中国、パートナー、安全衛生サービス 
ノース・アジア地域、安全衛生サービス責任者
北京を拠点に、ERM中国にて安全衛生サービスを統括するパートナー。安全衛生およびリスク管理の分野で20年近くの経験を持つ。現在、中国商務部が管轄するCAIEC(China Association of International Engineering Consultants:中国国际工程咨询协会)の専門委員会のメンバーでもある。
前職では、リスク・マネジメントに関する様々な活動を行う国際機関であるDNV GL(本部:ノルウェー・オスロ)の傘下企業のOil&Gas社の中国事務所にて、石油・ガス分野における安全衛生およびリスク管理のアドバイザリー業務の部署にて責任者を務め、本ビジネスが中国で大きな成長を遂げることに貢献。DNV GLが中国での事業開発計画を実行する上での先駆者となる。2009年から2012年には、シンガポールのエネルギー市場監督庁(EMA: Energy Market Authority)にてコンサルタントとしてGas Safety Caseレポートの評価に従事。2014年から2015年には、中国の4つの特定石油化学工場にてプロセス安全管理を含む安全管理の評価をLee率いるチームで実施。中国国家安全生産監督管理総局(SAWS)および中国国有石油企業(NOCs)から高い評価を受ける。中国での16年近くに亘るビジネス経験から中国現地の安全に関する規制及び操業へのその影響に精通。