「気候変動適応セミナー~新たなビジネス機会の創出と気候リスクへの対応~」

2014年4月21日

2014年4月8日に「気候変動適応セミナー~新たなビジネス機会の創出と気候リスクへの対応~」
セミナーを開催いたしました。

カンクンでのCOP16以来、緩和策だけではなく適応策にも焦点が当てられてきています。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第5次評価報告書の第2作業部会報告書によると、3月末に公開予定の報告書は、グローバル及び分野別観点ならびに地域別観点の2部構成となる予定であり、適応に関してこれまで以上に具体的かつ詳細な内容が期待されます。
グローバル企業や欧米地域は、顕在化している気候変動による異常気象に対して経営問題として向き合い、適応策を実施しています。
今回のセミナーでは、適応策について、特に以下の最新動向に関して事例を交えながら解説させていただきました。

・適応を巡る資金ニーズと適応策の効果の可視化(Monitoring & Evaluation)の国際的動向。
・途上国・先進国での適応策の取組み。
・グローバル企業により実施される適応策について:気候リスク対応、ビジネス機会創出。

今後も継続してお役に立てる情報を発信して参ります。