「日本国内における土壌汚染対策の現況および将来予測」

2014年9月17日

2014年9月16日に「日本国内における土壌汚染対策の現況および将来予測」についてセミナーを開催いたしました。

土壌汚染の調査から浄化対策までを一貫して取り扱っているCSM部門(土壌汚染対策部門)が、日本国内における土壌汚染に関連する法規制適用状況や土壌汚染対策の将来予測、海外での豊富な業務実績に基いて実施した日本国内における土壌汚染対策事例を紹介させていただきました。
また世界各国に展開するERMグループが日本企業に提供できるサービスについても併せて紹介をさせていただきました。

今回のセミナーは下記のようにさせていただきました。

・Technical Resources and Contaminated Site Management Services
・土対法の施行状況と将来
・ERM Japanケーススタディ


今後も継続してお役に立てる情報を発信して参ります。