環境デューディリジェンスの基礎と活用

2016年2月1日

2016年1月29日にセミナー【環境デューディリジェンスの基礎と活用】を開催しました。

日時:2016年1月29日 14:00-16:30
開催地:大阪

環境DDの評価結果だけでなく、ここ数年の傾向として、売り手側の環境DDやESG DDなどもトレンドも見えます。環境DDは継続するプロセスであり、製造現場の情報を活用することにより今後のマネジメントを判断します。そのためにEHS部門がM&A検討チームに早い段階で参画し、DD期間中に製造現場に足を運び事情を把握することが重要です。今回のセミナーではM&Aにおける環境デューディリジェンスの基礎及び活用方法について紹介させていただきました。

アジェンダ:

14:00~14:10  開会挨拶・オリエンテーション

14:10~ 環境DDのながれ

       EHS情報の集め方

       外部コンサルの活用

       売り手側の環境DD

       この数年の環境DDの変化

16:00~16:30  質疑応答


今後も継続してお役に立てる情報を発信して参ります。