サステイナビリティーによる事業価値の向上とリスク管理 -サステイナビリティー報告に関するビジネスケース-

2017年11月17日

2017年11月15日にセミナー”サステイナビリティーによる事業価値の向上とリスク管理 -サステイナビリティー報告に関するビジネスケース-”を開催いたしました。

日時:2017年11月15日 14:00-16:30
開催地:横浜
使用言語:英語(簡単な通訳あり)

昨今、企業のサステイナビリティーに関する実績に対して、投資家、政府機関、コミュニティー、従業員などのさまざまなステークホルダーから、ますます透明性が求められるようになってきています。サステイナビリティーにまつわる問題やリスク、そしてチャンスを広く議論することができれば、重要なステークホルダーとのつながりを深めることができ、また、企業の信用やレピュテーションを高め、さらには ステークホルダーの価値拡大につなげることができます。

本セミナーでは、ERMのGlobal Knowledge Manager(Sustainability & Foundation)であるDr. Susanne EttiおよびERMのアジア太平洋地域のInformation Solutions (IS)チームのリーダーであり、グローバルの ISリーダーシップチームの一員であるMr. Robert Pedlerを講師に迎え、以下のトピックについて説明をさせていただきました。

トピック
1. サステナビリティ報告書の概要とトレンド
2. なぜ、報告が大切なのか?
3. なぜInformation Solutions(IS)が必要なのか︖

今後も継続してお役に立てる情報を発信してまいります。